若竹作業所
若竹作業所は、障がいにより一般企業等での就労が困難な人に働く場を提供するとともに知識及び能力の向上のために必要な支援を行います。(就労継続支援事業)
施設の詳細
名称 若竹作業所
(障害福祉サービス事業)
所在地 滋賀県草津市山寺町657-1
TEL 077-565-0178
就労継続支援(B型)事業 20名定員
  • 下請事業

    下請事業では主に、屋根に使われるボルトを組む作業をしています。多い日には1万本を組むこともありますが、みんなで頑張っています。
    また、検尿キットを組んだり、ボルトを小袋に入れたりと、同時に他の下請け作業を手分けして行なっています。
    その他、栗東にあるトレーニングセンター(トレセン)の競走馬の練習用ゼッケンの洗濯もしています。

  • パン工房

    パン班では職員と仲間が協力し合いながらパンを作っています。
    パン工房では、手作りのパンを地域のお客様に配達したり、店舗に卸したりしています。
    また、地域の行事や企業様のイベントなどにも出店しています。

  • 和紙について

    和紙の原料は雁皮(がんぴ)です。
    季節の草花を漉き込んだ和紙や、様々な大きさの和紙をご注文に応じて作っております。
    紙漉き体験では、ハガキやランプシェード等の和紙作品を作ることができます。
    また、和紙から風車やクリスマスツリーのランプシュートを作る体験も用意しております。
    作業所内はバリアフリーになっておりますので、お身体が不自由な方にも、安心して参加していただけます。
    出張での体験教室も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。


    和紙の優しい灯りは、心を温かくしてくれます。
    体験教室では、2種類のランプシェードを作ることができます。
    自分用はもちろん、大切な方へのプレゼントに最適です。